服の通販で一番分かりづらいのは「素材」

私は服を買う時に通販をよく利用しています。遠くに出かけなくても服を買えるのでとても便利です。ただ、商品を直接見ることができないので、想像と違っていたという場合もあります。個人的に、服を通販で買う時に一番分かりづらいのが「素材」だと思っています。色やサイズはある程度想像できるのですが、素材の質感や厚みなどは実物を想像するのがすごく難しいです。ずっと前、通販でシャツを購入した時、素材がポリエステル100%と表示されていて、私はサラサラとした質感を想像していました。しかし、実際はシャリ感のある手触りで、自分が求めていたのとは違いました。また、今度はスカートを通販で購入した時、自分が思っていたのよりも生地に厚みがありました。夏場に着るにはかなり暑く、オールシーズン着ようと考えていたので損をした気持ちになりました。同じ素材でも、商品によって質感が全然違うことがよくあります。サイズが想像より違っていた時は直すこともできますが、素材は直すことができないので、通販で服を買う時はよく気をつけなければなりません。近くにお店があれば、少々手間ですが一度実物を見に行くことをオススメします。あとはレビューがあれば必ず目を通したり、商品の説明文をよく読んだりすることも大事です。
“エステサロンを上手に利用する情報サイト”AGAでお悩み解決クリニック集客ノウハウ病院ナビ病院ラボ病院の教科書クリニックナビクリニックラボクリニックの教科書病院ネット医療ナビ医療ラボ健康ナビ